創立50周年特集

創立50周年

教育方針イメージ

本校は、肢体不自由児施設「青い鳥学園」の一隅を借り、仮校舎で「愛知県立養護学校」として、誕生しました。本校が開校された当時、肢体不自由児の学校は全国に、東京都立光明小・中学校一校だけでしたが、昭和31年4月には、大阪府立養護学校、神戸市立友生小学校、そして本校の3校が設立され、一挙に4校となりました。

レクチャー・コンサート

平成17年6月2日(木)、本校体育館において世界的なバイオリニスト五嶋みどりさんとピアニスト及川浩治さんによるミュージック・シェアリングのコンサートが開催されました。中学部・高等部の生徒が、バイオリンとピアノの音色や響きに直にふれて、クラシックの曲を楽しむことができました。ミュージック・シェアリングの皆さん、素晴らしい演奏ありがとうございました。

教育方針イメージ教育方針イメージ教育方針イメージ教育方針イメージ教育方針イメージ

 

邦楽レクチャー・コンサート

創立50周年記念行事第2弾「邦楽レクチャー・コンサート」が、11月22日(火)に実施されました。石川高さん(笙)、中村仁美さん(篳篥)、八木千暁さん(龍笛)の演奏が体育館に響き渡り、邦楽の雰囲気を味わうことができました。雅楽の舞も教えていただきました。邦楽レクチャー・コンサート、ツアー日記に当日の様子が詳しく載っています。

教育方針イメージ教育方針イメージ教育方針イメージ教育方針イメージ

 

創立50周年記念式典

教育方針イメージ

平成17年12月9日(金)本校体育館において創立50周年記念式典が行われました。

教育方針イメージ

実行委員長挨拶

教育方針イメージ

来賓祝辞

教育方針イメージ

校長挨拶

教育方針イメージ

児童生徒誓いのことば

教育方針イメージ

50年の歩み(ビデオ視聴)

教育方針イメージ

児童生徒によるアトラクション マンボ№5(手作り楽器による演奏)栄光の架け橋(リコーダーとハンドベルによる演奏)未来へ(全校児童生徒による合唱)ピアノ:福田直樹さん

ピカリンのわくわくコンサート

平成18年2月15日(水)本校体育館において、二本松はじめさんと宮田剛さんによる『ピカリンのわくわくコンサート』が行われました。心温まる会話や歌、演奏で会場は終始、笑い声にあふれていました。子どもたちは、1学期から、少しずつ練習してきたピカリンの曲をみんなで、歌ったり、踊ったり、聞いたりしました。また、代表児童によるダンシングチームは元気一杯の踊りで「ヨーソロ!出航だ」を盛り上げることができました。大きなスクリーンで絵を見ながらの「夢わかば」の曲は、みんなが画面に引き込まれているようでした。

教育方針イメージ教育方針イメージ
教育方針イメージ

子どもたちもノリノリです。

教育方針イメージ

お母さんたちも前に出て参加しました。

教育方針イメージ

子どもたちも前に出て踊りました。

教育方針イメージ

夢わかばの映像と歌

教育方針イメージ

先生たちの踊りも元気いっぱいでした。

教育方針イメージ

コンサートを上から見た様子

教育方針イメージ

楽しいコンサートありがとうございました。